FC2ブログ

夏のパスタ

こんにちは。イーアンドシーエスサポートの掛川幸子です。
今日はがっつり自宅作業だったのですが、軽くおなかがすいてパスタを作りました。
先日たくさんトウモロコシをいただいたので、それも使って、私の大好物のネギもいっぱい使いました。039_convert_20110628182019.jpg
そして茗荷もオクラもいっぱい
040_convert_20110628182056.jpg
最後は大葉をいっぱいかけて、ラーユもいっぱい!
041_convert_20110628182134.jpg
おいしかったー。
さあ、現実逃避はこれくらいで企画書を」仕上げまーす♪
スポンサーサイト

いわきでの「おいしいものを食べて元気に笑おう!」無事終了

こんにちは!イーアンドシーエスサポートの掛川幸子です。
5月1日にいわきのまるほんさんの店舗をお借りして、「おいしいものを食べて元気に笑おう!」というイベントを実施し、大盛況のうち無事終了しました。
RIMG0805_convert_20110504102743.jpg
RIMG0771_convert_20110504103125.jpg
たくさんの支援物資
RIMG0776_convert_20110504103027.jpg
オハナプロジェクトを一緒に企画しているわたなべ社長(右)とお友達のたなべさん
RIMG0784_convert_20110504102554.jpg
現場でお手伝いしてくださったいわき友の会の皆様
RIMG0777_convert_20110504102407.jpg
まるほんさんの同じ家具やの加盟店さんから頂いた諸国銘菓
RIMG0809_convert_20110504103952.jpg
外もひとでいっぱい
RIMG0795_convert_20110504105158.jpg
みんなで夢をかきましょーう
010_convert_20110504105337.jpg
012_convert_20110504105637.jpg
当日はいわき市市議会議員の石井様もボランティアでお手伝い下さり、本当に多くの方に支えられました。
食材を提供してくださったメーカー様大感謝いたします。
OVALE様からはプリン200個にエッグタルト一万個
包材は弊社のクライアント様のポルテックスの社長様が1000人分全てご用意くださいました。
フードバリュー様からはパスタとトマト缶を大量に。
渡辺社長の関係の食材メーカー様からコーヒー、紅茶を50ケース
ぶたまん200個
さぬきうどん50人分
冷凍食品もその他多数
本当に大感謝です。
GWあけは、今度は葉山町の議員さんと一緒に葉山町といわきをつなぐ企画を実現するために提案にいきます。
支援は継続が大事。そしてそれができれば、人が楽しんだことが支援につながるようになることが継続への秘訣。
頑張りたいと思います!!

5月1日にまるほんへ行きます。元気になろうイベントを開催します

こんにちは。イーアンドシーエスサポートの掛川幸子です。
福島県いわきの雑貨&家具&カフェのまるほんは
16日からカフェも再開しました。

まだ時間も短く、メニューも限定ですがカフェをスタートすることで、みんながもっと元気になってくれれればと願います。
そして、私は5月1日にまるほんへ行ってきます。!そして
「おいしいものを食べて元気に笑おう!!」というイベントを開催させていただくことにしました。

私の友人のオノ・フラ・フードデザインの代表の渡邊さんと協力して、食材をメーカーさんから提供していただき、まるほんのカフェを利用してビュッフェみたいな感じの提供をしようと思っています。
もちろんみなさん無料です!
ただし、「自分のこれからの夢」をかいたカードと引き換えです。
将来を具体的に考えるととても不安がよぎる毎日だと思うのですが、このイベントのひと時でも笑顔で心から笑ってもらえたら・・と思いました。
当日は様々なイベントコーナーも設けたいとおもっており、ボランティアさんも募集しています。
「肩もみをします」「子供と一緒に遊んであげます」等々、どんな形でも結構です。
もし、ご協力くださる方はHPまで↓
イーアンドシーエスサポートお問い合わせ
またこのブログを読んでくださっているまるほんのカフェイベントに参加してくださっている多くの皆様、またいわき市周辺の皆様、ぜひどうぞご家族を誘ってまるほんへおいでください。!!!

BALE STORE で上野の森バウム 桜 が販売

こんにちは。イーアンドシーエスサポートの掛川幸子です。
今週末から、週末の土日に「バルスストア 中目黒店」で、上野の森バウムの「桜バウム」が期間限定販売されることになりました。
10319_image.jpg
バルス中目黒店では、他にもさまざまなテナント様が春を感じるキャンペーンを実施されていますが、そこに加えていただくことにしました。
バルスの担当者様は、とっても桜のパッケージを気に行ってくださっていて、「目黒川の桜を見に来られる方に
買っていただけるといいですね」と応援してくださいました。
震災で、上野の森バウムは圧倒的PR不足でスタートしたので、少しづつ多くの方にこの素敵なバウムクーヘンを知っていただきたいです。
上野の森バウムは地方発送も行っています。
詳しくは、お店にお問い合わせください。
03-5826-5638

いわきからのうれしい電話&神奈川県の中小企業への支援開始

こんにちは。
イーアンドシーエスサポートの掛川幸子です。先ほど、福島県のいわきから嬉しい電話がありました。
弊社のクライアントである福島の家具と雑貨カフェの「まるほん」の佐々木社長より、店内をかたずけて、店舗の片隅ではありますが一部商品を集めてほんの少しではありますが営業を再開したということでした。もちろん完全復旧はまだまだで、1日4,5時間だけの営業だそうです。
でも、無事だった家具類、雑貨、衣料品、そしてカフェは唯一電気が通っていたので、
冷凍してあったパンを焼き、地域の方に対して必要なものを少しでも販売してこうとスタートされたそうです。
「先週まではいわきはゴーストタウンのようだったけれど、今週になって、みんな戻ってきています。がんばって復興していかないと」と社長は明るい声で電話を下さいました。
現地の方の元気で、前向きな言葉を聞くと、本当にうれしい気持ちになりました。
野菜や牛乳の出荷制限、水道水の使用制限。このような情報に右往左往させられる国民。
どうかみんなもっと安心しようと声を大にして言いたいと思います。
我々よりも被災地の方のほうがよっぽど大変な思いをされているのに、こんなに前向きです。
前向きな気持ちは人間を元気にします。免疫力もあがるといわれています。
妊婦さんは、「どうしようどうしよう」と心配すると、そのほうがよっぽど赤ちゃんに影響します。
どんな時も、今生かされていることに心から感謝し、何億分の1の危険性を心配するより、今を大切に精一杯生きたいと思います。
出荷制限を解いてくれないだろうか。「食べても問題がないなら出荷制限をしないでほしいな」と個人的には思います。喜んで買わせていただき、食べたいと思います。
そして、今日もスーパーで「茨城県産」の野菜を選んで買ってきました。
話は変わり、計画停電による売り上げダウン等の影響を受けている中小企業への支援(融資)を神奈川県が発表しました。
詳しくは下記をご覧ください。

東北地方太平洋沖地震や計画停電等の影響を受けている県内中小企業の資金繰りを支援します!
◇◇ 「景気対策特別融資(セーフティ別枠)」の支援を強化◇◇ 

http://www.pref.kanagawa.jp/prs/p162847.html
こういう動きを神奈川県が素早く行ってくれてうれしいなと思います。
夏の電力不足を補うために、ヨーロッパみたいに東京都神奈川などは「サマータイム制度」とかにするのはどうでしょうね。深夜電力のほうが、大丈夫なのであれば、サマータイム制度を行えばちょっとは緩和されないかな・・と思ったりしました。
私は今日も生かされていること元気にお仕事ができることに感謝して精一杯がんばろうと思います。
頑張れば、収入を得ることができ、支援を続けることができます。
支援は一時しのぎではなく、続けることが大事。
どうか、一日も早く、原発の作業が終了しますように。
東京電力さん、どうぞ頑張ってください。
そして作業員の方、それにかかわる方が守られますように。
そのご家族の心労が少しでも緩和されますように。
被災者の皆様が1日も早く元の生活に戻れる日がきますように。
お祈りしています

プロフィール

掛川幸子

Author:掛川幸子
http://e-cs-support.com/



(株)イーアンドシーエスサポート代表取締役社長
(社)日本ティーコンシェルジュ協会理事
日本ティーコンシェルジュ協会横浜関内校を運営
米国6セカンズ認定EQプラクティショナー
現場力強化の人材育成を中心としたセミナーや育成事業を実施

最新記事

オールアバウト

専門家を探す